2011年11月28日

おめでとう!!

【昨日のトレーニング】
・バーベルスクワット  (145kg×10,145kg×8)
・レッグエクステンション  (105kg×10×2)  
・レッグカール  (51kg×12×2)
・ステッフレッグドデッドリフト  (28kg×10×2)
・シングルスクワット  (30kg×8×2)
・180°レッグプレスマシンカーフレイズ  (180kg×20×2)

今日は地元の友人、まっつんの結婚式!!


挙式は2時半からという事なので普段の日曜日と同じく朝早く起きて

午前中は体育館で脚を中心としたトレーニング。

脚のトレーニングはアメリカンジムと中央体育館を交互に使い分けています。

常に新鮮な気持ちで挑むことができてとても調子が良いです。


良いトレーニングが出来て午後からは結婚式。

昨年、体重が一番重かった時期(90kg)に買ったスーツがもうキツくなっていましたが

なんとかまともに着ることができホッとしました。


まっつん、終始笑わず!ただそれが彼らしいところです。























これだけ大勢が集まるのも最近では結婚式くらいのものです。

そういった意味でも結婚式はいいですね。























                おめでとう!二人とも幸せになれよっ!!  

Posted by スポーティアスタッフ at 20:57Comments(2)日常
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月26日

加重チンニングとは!!

【昨日のトレーニング】

広背筋
・加重チンニング(ワイド)  (15kg×10+2,5+3)
・加重チンニング(アンダー)  (10kg×6+2,5+3)
・ラットプルダウン(アンダー) (50kg×14,12)
・ベントオーバーロウ(アンダー)  (110kg×10×2)
・ワンハンドロウ  (47.5kg×10×2)
・デッドリフト  (200kg×8,230kg×5)
・プルオーバー  (42.5kg×8+2,6+2)

上腕三頭筋
・トライセプスエクステンション (60kg×7+2,5+2)
・クローズグリップベンチプレス (90kg×6+2,90kg×5+2)


背中も好調!!

加重チンニングでは15kg加重で10レップを達成したので次回調子が良ければ

使用重量を増やしていきます。

常に前回の自分に勝つ気持ちで1セット1セットに挑みます。


加重チンニングとは!!

このように専用のベルトでプレートを加重して・・・




































こうやって・・・




































こう!!



































ケツに思いっきしズボン食い込んでるし(笑)


このエクササイズを取り入れてから背中がデカくなり始めました。


明日はまっつんの結婚式!

普段はほとんどお酒飲みませんがこの日ばかりは楽しもうと思います。

もちろん、午前中にしっかりトレーニングしてからですけどね!!  


Posted by スポーティアスタッフ at 19:05Comments(4)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月25日

オーバートレーニングに気を付けながら

現在僕が行っているルーティンを紹介します。

日:脚・カーフ
月:オフ
火:胸・上腕三頭筋
水:背中・上腕二頭筋
木:オフ
金:肩・上腕二頭筋・上腕三頭筋
土:オフ


時間との兼ね合いやカラダの疲労状態に合わせて多少異なる場合もありますが、

基本的にはこのような内容です。


オフに入ってすぐはモチベーションも高いせいかこれより1~2回多いトレーニング頻度で

行っていましたが、1ヵ月もしないうちに大好きなトレーニングのはずが、いざ始めだすと

なんだか義務的でおっくうな気持ちが込み上げてくるようになりました。

俗にいう、オーバートレーニングの兆候です。


8,9月はそんな具合にでも無理に頑張って、10月はこれではいかんと頻度を減らしたり

思いきって1週間くらいトレーニング休みを設けて疲労を抜き、11月はトレーニングを楽しく、

かつ高強度で出来る頻度を模索して現在の内容に落ち着きました。


いくらハードで質の高いトレーニングでも継続出来なければ意味はありませんから、そういった

意味では現在行っている内容が今の自分にとってはベスト。


この内容をコンスタントに継続して更なるレベルアップを図ります。  


Posted by スポーティアスタッフ at 20:00Comments(6)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月24日

トレーニング~帰宅まで

【昨日のトレーニング】

三角筋
・スミスマシンフロントプレス  (90kg×10,90kg×5)
・シーテッドサイドレイズ  (20kg×13×2)
・ダンベルショルダープレス  (28kg×15,13)
・ワンハンドリアレイズ  (4.5kg×20×2)
・シーテッドフロントレイズ  (16kg×各10,8)

僧帽筋
・バーベルシュラッグ  (210kg×12×2)
・スミスマシンシュラッグ  (150kg×15,160kg×12)
・ダンベルシュラッグ  (各36kg×15×2)


この日もスミスマシンフロントプレスで90kg×7→90kg×10と3レップベストを更新!!


この種目は正面から見た三角筋前部の厚みを増すために今年8月から採用しました。

最初は関節の負担を最低限に減らし、筋に対して良い刺激を与える為のフォームを

習得すべく60kg×10程で行っていましたがフォームが固まってきたので積極的に

重量を増やしていき現在のところまで来ました。


採用してまだ間もない種目なだけに今後はまだまだ伸びそうです。


そして、トレーニング後はトレーニングと同じくらい大事な栄養補給。


この日は朝、昼と牛肉を300gずつ食べていたのですが夜の分の食材が家に無い為、

トレーニング後は少しでも早く食事を摂ることを重要視しているマッスルは仕方なく

やよい軒へ行きました。ごはんは何杯でもおかわり自由ですからね。


メニューの中でタンパク質を十分に摂取でき、なおかつコストパフォーマンスを考慮した

結果、こちらの定食に決定。


【とりカツ定食:¥790】























光が反射して見にくいです。中央のお皿はタルタルソース。左上のお皿は冷奴。

コレは多分大正解!

とりカツのボリュームがけっこうあり、恐らく250g~300gくらいの鶏もも肉を

使ってあると思われるのでタンパク質の摂取量は十分。味もなかなかでした。

カロリーは凄いですけどオフなのであまり細かく気にせず翌日の朝食を控える程度に

対処します。


やよい軒で筋肉達にエサあげた帰りにサニーで食料調達です。


お~今日はあった!

コレコレ!!







































鶏のムネ肉1kg。これでなんと¥350です!安い!

マッスル井上は現在1日に肉類を1kg食べる事を目標としているのでこれを1日に一袋食べます。

夜遅くに行くと無い事が多く、その時は100gあたり¥67で売っているムネ肉を1kg分買うので、

コストは約2倍近くもかかってしまいます。


この日は嬉しい事に2袋残っていたので2袋とも購入。


食材がたくさん詰まった袋をチャリに下げて帰宅。


僕の近所にお住いの方が「いつもチャリにサニーの大きい袋2つ下げて帰ってくるごっつい人が

隣のアパートにいるんですけどあれってもしかして井上さんですかね?」といった内容の事を

知り合いの方が言っていたと又聞きしたのですが120%僕ですね(笑)


普段の何気ない行動って意外と見られているんですね。恥ずかしい。  


Posted by スポーティアスタッフ at 10:56Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月23日

2年間かかった

【昨日のトレーニング】

大胸筋
・ベンチプレス  (145kg×1,147.5kg×0+2,120kg×5+1,120kg×4+2)
・ベンチプレス(脚上げ)  (110kg×4+1,110kg×4+2)
・インクラインダンベルプレス  (40kg×8+2,40kg×6+4)
・加重ディップス  (40kg×8+2,6+2)


よーし、またまたベンチプレスの1RM更新!!


2年前の2009年11月あたりのトレーニング日誌を見返してみると、ベンチプレス

(140kg×1,142.5kg×0) といった内容の書き込みがなんと今年の2月まで

続いていました。


そして、2月から減量に入り8月のコンテストシーズンでは130kgまで使用重量が

落ちてしまいます。


このことが意味するのは、ベンチプレスの1RMに関しては約2年間も停滞していたということ。


2年間という長い期間を経て、ようやく伸び始めたベンチプレス。

分厚い壁ほど乗り越えてしまえばポンポン伸びていくのもトレーニングの楽しいところ。

これは人生にも同じ事が言えるのではないだろうか。


今オフはまだまだ強く、デカくなれそうだ。


とりあえず、こいつには勝たんとね!
(今年7月24日 全日本ノービスにて)
  


Posted by スポーティアスタッフ at 16:27Comments(2)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月22日

筋肉ごはん・・・になる前

西鉄ストアーで良質なタンパク質GETだぜ!!








































626gで¥598!安いっ!!

タンパク源は基本鶏肉ですがここまで脂身の少ない肉が安い時は牛肉を食べます。

今は肉を1日に1kg食べているので出来るだけ安く良質な食材を選びます。


さぁ~、こいつを今夜は煮てやろうか、それとも焼いてやろうか・・・  

Posted by スポーティアスタッフ at 17:11Comments(1)ボディビル
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月22日

結婚します!!

地元の友達「まっつん」がですね!(写真:左)

これは2009年度JPC九州・福岡選手権大会に応援に駆けつけてくれた時の写真。

右の「マイケルジャクソン・スリラー」みたいなのは僕です。























この日は地元の友人「ソントキのイチキ君」もはるばる宮崎から応援に駆けつけてきてくれました。
























彼はいつもコンテストの時は応援に来てくれるとてもいいヤツ!

今年、出場したJPC全日本ノービスにも大阪まで一人で応援に来てくれました。

今回の式ももちろん出席します。


そして、マッスル宅へお泊り(笑)


1Kに大のオトコ二人の狭さはアキレスのケンちゃんのお陰で慣れっこです。

式は日曜日、きっとおもしろ素晴らしい式になることでしょう!  

Posted by スポーティアスタッフ at 10:44Comments(0)日常
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月21日

くりすまっする!!

冬も徐々に深まりつつあり、今年もスポーティアにクリスマスがやってきます。
























オトコだけで立てたツリー、いくら頑張ってもイビツな形に見えるのは気のせいか・・・

下の雪だるまが可愛いです。








































今年は23日、24日、25日と連休みたいですね。

マッスル井上はもちろん筋トレしてケーキを食べる!

マッスルと筋トレしたい方お待ちしてます(笑)


皆さんにとって素敵なクリスマスが訪れますように!!  


Posted by スポーティアスタッフ at 17:15Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月21日

美味いアップルパイのカフェ

【昨日のトレーニング】

脚全体
・バーベルスクワット(フル)  (140kg×10,8)
・45°レッグプレス  (20kgプレート×20枚×10,8)

大腿四頭筋メイン
・ハックスクワットマシン  (120kg×10×2)
・レッグエクステンション  (各40kg×12+3,10+2)

ハムストリングスメイン
・レッグカール  (51kg×11+2,10+2)
・ステッフレッグドデッドリフト  (20kg×15,22.5kg×12)

内転筋
・アダクションマシン

カーフ
・シーテッドカーフレイズ  (各30kg×15+5,12+5)
・ハックスクワットマシンカーフレイズ


基本的に日曜日はアメリカンジムでトレーニング。

これまでほとんど行っていなかったマシンでのエクササイズ、コアなトレーニーと

同じ空間でトレーニングを行える環境で新鮮な刺激を味わうためです。


ここでのトレーニングは昨日で5回目。マシンで効かせる事も意外と難しいものでしたが

少しずつ感覚がつかめてきました。


使用重量を増やす事は以前と変わらず、今年~来年にかけては常に「新鮮な刺激」を

テーマに身体を進化させていく予定です。その為には違う環境(施設)も使いますし極端な

事を言えば走りもします。筋肥大とは刺激に対する適応なので様々な異なる刺激を与えて、

その刺激の強さを斬新的に増していけば筋肉も成長するはずです。


さて、トレーニング終了後はちょっと用があって天神へ行ったので、ついでにずっと前から

行きたかったアップルパイが美味しくて有名な 「cafe pour vous」 へ行きました。

以前はランチの時間に行って満員+待ちのお客さんがいて断念したので、今日は

比較的空いてそうな夕方を狙い、念願のアップルパイにありつけました。


注文したのはもちろんアップルパイ!!とオリジナルコーヒー。

この時点でアップルパイ焼き立ての甘く香ばしい香りがたまりませんでした。
























アップにするとこのような感じ。

チョコレートソースとキャラメルソースと両方のいずれかを選べるのですが

欲張りマッスルは迷わず両方をチョイス。























上の3段アイスも濃厚な味わいで美味い。これをサックサクアップルパイに絡めて食べて、

コーヒー飲んでの繰り返し・・・う~ん最高だ。

この為に筋トレしてますね(笑)

よい休日を過ごしたので今週も頑張れます。  


Posted by スポーティアスタッフ at 11:14Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月19日

トレーニング日誌

【昨日のトレーニング】

脚全体
・バーベルスクワット(フル)  (140kg×9+1,5+2)
・バーベルスクワット(フルボトム)  (100kg×6+1,6+1)

大胸筋
・ベンチプレス  (120kg×6+1,4+2)
・ベンチプレス(脚上げ)  (110kg×4+1,3+2)

三角筋
・サイドレイズ  (18kg×16×2)
・ワンハンドサイドレイズ  (18kg×15×2)

上腕三頭筋
・ライイングエクステンション  (60kg×5+2,5+2)
・デクラインライイングエクステンション  (40kg×10+1,8+2)


昨晩はスポーティア教育実践プログラムの日で、トレーナーを目指す学生さんには

我々と一緒にトレーニングを行いながらスポーティアの考えを学んで頂いております。  


Posted by スポーティアスタッフ at 20:00Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月18日

あたたか~い

筋トレ前にカフェイン補給で交感神経を刺激!!

今夜も思う存分暴れてやろうぜっ!!

相棒!!(筋肉!!)



























とうとう暑がりのマッスル井上もつめた~いから、あたたか~い方の

缶コーヒーを買うくらい寒くなってきました。

この季節は高重量を持つ前のウォーミングアップを念入りに!

さぁ、今夜も Go to heaven!!   


Posted by スポーティアスタッフ at 20:32Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月17日

もっと凄いラットスプレッドを!

【昨日のトレーニング】

背中
・加重チンニング(ワイド)  (15kg×9+2,5+5)
・加重チンニング(ナロー)  (10kg×5+5,4+4)
・ラットプルダウン(アンダー)  (50kg×12+2,10+3)
・ベントオーバーロウ  (100kg×10×2)
・ワンハンドロウ  (45kg×各10×2)
・プルオーバー  (37.5kg×10+2,8+2)


昨晩は背中のトレーニング。胸のトレーニング翌日の為、大胸筋には

激しい筋肉痛を感じますが、拮抗筋である広背筋を連日して刺激する事で

広背筋の収縮により大胸筋のストレッチ効果が得られ、回復が早まります。


さぁ、背中も強くなってきました。

減量期では自体重75kg+20kgの負荷で6~8レップで行っていたのに対し、

現在では自体重92kg+15kgの負荷で9レップというところまで来ました。


1レップ多く挙がった、2.5kg重い重量を拳上できた。という気の遠くなるような

継続による積み重ねこそが成長への一歩となる。



4年前、初めて出場したコンテスト「JPC九州福岡選手権」の前日に撮影したもの



























このラットスプレッドポーズ、

カラダはさておきポーズのとり方が何故か今よりバツグンにうまい。

う~ん、一体どうやってたのだろう・・・  


Posted by スポーティアスタッフ at 18:24Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月16日

コンディショニング

【昨日のトレーニング】

大胸筋
・ベンチプレス  (142.5kg×1,145㎏×0+2,120kg×4+1,3+2)
・ベンチプレス(脚上げ)  (100㎏×5+1,110㎏×3+2)
・インクラインダンベルプレス  (40㎏×6+2,5+3)
・加重ディップス  (30㎏×8+1,6+1)


昨晩は好調で、約2週間ぶりに自己ベストの142.5㎏の拳上に成功。


トレーニングに求められるのは高い質(強度)であり、その為には出来るだけ

良いコンディションを作らなければなりません。


その日のトレーニングのメインセットに入るまでに、いかに過ごし、栄養を補給し、

ウォームアップするかによって拳上重量を2.5㎏増やせるか、もしくは1レップ

多く回数をこなすことが出来るかに関わってきます。


来年はトレーニングしていない時もカラダづくりに取り組んでいる自覚を更に持って、

レベルアップを図ります。  


Posted by スポーティアスタッフ at 19:17Comments(2)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月15日

カキ!!

カキ!!

牡蠣ではなく柿の方のカキをお客様からたくさん頂きました!!























先程社長から剥いていただき(←オイ!)かなり久しぶりに食べたのですが

カキって美味しいですね。カキなんて1年に一回食べるか食べないかですが

果物もカラダづくりには欠かせないものなので意識して色々と食べた方がいいの

でしょうけど好物のバナナしか食べてないです。


えっ!?今映画でやってる猿の惑星に井上さん出てましたよねって?

出てませんよ!!


そろそろ牡蠣の方も食べたいな。  


Posted by スポーティアスタッフ at 17:57Comments(0)日常
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月15日

デッドリフトの適切な負荷設定

現在、取得しているNSCA-CPTは3年に一度の更新で、その際には決められた

単位を取得し協会へ報告する必要があります。


単位はセミナーへ参加したり、協会が出している月刊誌に記載されてある問題を回答、

提出し70%正解出来たら取得することが出来ます。その他様々な方法がありますが

主な方法としてはこの2つでしょう。単位取得は決して楽ではありませんがトレーナー

としてクライアントの為に自己研鑽するのは当然の事なので良い制度だと思っています。


昨日は月刊誌の問題を解いたのですが、その際にエクササイズの負荷設定ついて

大変考えさせられる内容が記されてありました。テーマは、


「デッドリフトを向上させる:バイオメカニクス的節約および

            レジスタンスエクササイズに対する生理学的適応の理解」


デッドリフトは背中全体~股関節伸筋群と身体の背面全体をパワフルに刺激する

とても素晴らしいエクササイズです。骨盤はやや前傾、背中全体をアイソメトリックに

固めて股関節・膝関節足関節をタイミングよく伸展させ、最後のフィニッシュで肩甲骨を

寄せ、バランスよく背中と臀部の筋群が収縮出来た時の感覚ときたらたまりません。


さて、長くなりましたが今回の記事の中で特に気になった内容がこちらです。


最大努力でデッドリフトを行う際に腰椎前弯を維持することはきわめて困難であり、

ともすれば不可能であると指摘することである。加えて、最大努力でのデッドリフトは

腰椎を過剰に後弯させることが多いが、この問題は1RM(最大拳上重量)負荷でのデッド

リフトを取り上げた研究が少ないために、これまでわずかな注目しか集めてこなかった。

最大努力でのデッドリフトにおいて上記のような身体位置になることは避けられないと

思われるため、トレーニングにおいて適切な筋群を強化し、競技で発揮される拳上テク

ニックを再現する事が筋力を高める上ではきわめて重要である。
(S&Cジャーナル:11月号より)



多くの方がデッドリフトで怪我をおってしまう原因はここにもあるのではないでしょうか。

ここには適切なフォームを身につけていたとしても最大努力、つまりは1RMに近い重量を

拳上する際や、動作を続けることが困難になるまでレップスを繰り返した場合、腰椎後弯

(腰が丸くなる)が起こってしまい、腰を痛めてしまう危険性があることが書かれています。


これを読んで僕としては、普段から行うデッドリフトとしては腰椎の後弯が起こる手前で

止める負荷やレップ数の設定で刺激は十分であり、適切と考えました。実際にこの設定で

行うと、心理的限界の8~9割程度で止めるような形になるかもしれませんが背中や股関節の

伸筋を刺激するエクササイズはデッドリフトだけでは無いので、もしデッドリフトだけでは

物足りないと判断するのであれば前後に、腰椎に対して負担の少ないチンニングなど、

その他のエクササイズを行えば良いと思います。


なお、筋力・柔軟性を高めることにより日頃から良好な身体状態を保った上で、適切な

フォームで行うことは言うまでもありません。


トレーニングとは第一に予防医学の為にあるもの。

トレーニングによって怪我をしてしまったら元も子もありませんから・・・

























こんな風に楽しく?トレーニングを続ける為にも、生涯元気な身体出来られる為にも

より安全かつ効果的なトレーニングの追及は続きます。  


Posted by スポーティアスタッフ at 12:46Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月14日

傷害予防とパフォーマンス向上

【昨日のトレーニング】

三角筋
・スミスマシンショルダープレス  (90kg×7,90kg×4)
・ダンベルショルダープレス  (24kg×13,11)
・サイドレイズ  (18kg×15×2)
・ワンハンドリアレイズ  (8kg×15×2)

僧帽筋
・バーベルシュラッグ  (200kg×13,10)
・ダンベルシュラッグ  (36kg×15×2)

上腕三頭筋
・フレンチプレス  (36kg×8,7)
・プレスダウン  (54kg×13,11)
・ロングプルフレンチプレス  
・キックバック  (16kg×各15×2)

カーフ
・180°レッグプレスマシンカーフレイズ  (180kg×20×2)


昨日は母校、福岡医腱専門学校にて一日中セミナーに参加。


今回も所属している団体NSCAジャパン主催のもので、内容はまつもと鍼灸院

院長 松本 健二氏 によります「解剖学的にみた骨格筋の状態とバランス」

「バイオメカニクス的な観点からみた身体の連動と重心」というものでした。


午前中はカラダのチェックシートを用いてお互いに身体状態をチェックし合う

実技を中心に話が進められ、午後は動作に基づき改善方法を学びました。


身体状態のチェックではトレーナーの予測や見解とクライアントの感覚を

随時確かめ合いながら進めていったのですが、きちんと把握できているところや

自身の予測や見解とクライアント側が感じている事にズレが生じている点も

ありました。


トレーニングとは身体状態に基づいてプログラムを立てていくので、ここで

既にズレが生じてくると提供するトレーニングがクライアントの身体状態の

改善に繋がりにくくなります。今後として出来るだけ細かな点まで把握できる

見る目と感覚を養っていきたいと思います。


様々な方の話を聞き、本を読むと高いパフォーマンスを発揮できる身体状態や

動きとは身体に負担の少ない、出来るだけ力を使わずに効率よく動けるものだと

捉えた場合、それは結果的に怪我をしにくいカラダとも言えます。


という事は傷害予防の為のトレーニング=パフォーマンス向上の為のトレーニングと

言えるのではないでしょうか?


パフォーマンス向上が先にくると、どうしても技術を磨くようなトレーニング(練習?)を

イメージしてしまうので、僕は「傷害予防の為にトレーニングした結果、パフォーマンスが

向上する」という風に解釈する方がとてもしっくりきます。


一般の方や選手にとってのトレーナーとしての役割やストレングス&コンディショニング

というものの位置づけを考えさせられます。


・・・と、若手トレーナーの独り言でした。



トレーニングは相変わらず好調でスミスマシンのショルダープレスでは自己ベストの

90kg×7レップを記録。

肩の前、随分モリっっとしてきましたよ~!

月末は友人の結婚式なのですがスーツが入るかどうか・・・  


Posted by スポーティアスタッフ at 11:00Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月11日

脚よデカくなれ!!

脚は長所と思っていたのですが今年、出場させて頂いたコンテストでは

僕の脚は中の上くらい!?特に1位、2位の選手との明らかな差は脚でした。













































やはり脚が大きいと全体のバランスがカッコよく見えます。

この悔しい写真を見て、今日もトレーニング頑張ります!


今日はトレーニングしながら学んで頂くSPORTIA実践教育プログラムです。  


Posted by スポーティアスタッフ at 20:50Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月10日

トレーニング日誌

【昨日のトレーニング】

背中
・加重チンニング(ワイド)   (15kg×7+3,5+5)
・加重チンニング(ナロー)  (15kg×4+4,4+4)
・ワンハンドロウ  (42.5kg×各10×2)
・ラットプルダウン(アンダー)  (50kg×13×2)
・ベントオーバーロウ(アンダー)  (100kg×10×2)
・ロウプーリー(ロープ)  (33kg×20,15)
・プルオーバー  (30kg×10+2,8+2)






















広がりは長所な方ですが厚みに欠ける背中なので真後から見ても、もっともっと筋肉の

一つ一つがボコボコと主張するような背中をイメージしてトレーニングしていきます。


となると、トレーニング後半に「効かせる」事を重視して行っていたロウイング系のエクササイズと

デッドリフトもそろそろフォームが固まってきたので重さを追求してもよいタイミングです。


来年こそ、いでよ!オーガ!!

















オーガと言えばこのシーンが印象に残っています。

  


Posted by スポーティアスタッフ at 14:14Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月09日

トレーニング日誌

【昨日のトレーニング】

大胸筋
・ベンチプレス (140kg×1,142.5kg×0+1,120kg×5+1,120kg×4+2)
・ベンチプレス(脚上げ) (100kg×5+1,100kg×4+2) 
・インクラインベンチプレス  (70kg×10+2,70kg×8+2)
・インクラインダンベルプレス (40kg×4+4,40kg×3+4)
・加重ディップス  (30kg×6+1,30kg×5+1)

上腕三頭筋
・ライイング・エクステンション  (55kg×5+3,55kg×3+3)


1種目めのベンチプレスでは先週成功した142.5kgが80%程挙がったところで

ピタリと止まり失敗。う~ん、少し効かせすぎましたかね。ここからポンポン150kg

くらいまで伸びてくれる予定だったのですがやはりそう簡単にはいかないようです。

しっかりたんぱく質摂って次回に備えます。  


Posted by スポーティアスタッフ at 15:28Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2011年11月08日

夏の思い出。

家族の設定でした。
こんなオヤジ嫌ですよね。








































結局、1回だけCM流れてるの見ることが出来ました。  
タグ :ボディビル


Posted by スポーティアスタッフ at 17:13Comments(6)ボディビル
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672