2012年06月09日

トレーニング日誌(カード)

【昨日のトレーニング】

三角筋
・バックプレス  (65kg×5 3セット ノンロックで50kg 3セット  3秒止めで40kg 2セット)
・ダンベルショルダープレス  (3秒止め/ドロップセットで22kg,18kg,14kg 4セット)
・サイドレイズ  (14kg×30 3セット)

僧帽筋
・バーベルシュラッグ  (3秒止めで170kg×12 5セット)


高重量系からパンプ系の刺激へと移行していく流れできれいに刺激が入りました。


ダンベルショルダープレスのドロップセット(休憩を挟まずに負荷を減らしていく方法)は

始めて行ってみたのですが恐ろしくきついですね!


ただでさえ三角筋は収縮時間を長くすると焼け付く感覚が他の部位に比べて強いので、

ドロップセットはもう本当にたまりません。


最初の22kgを終えて次の18kgを手にした時にはもう既に三角筋には焼けるような痛みが

走り、一瞬続けるかためらいますが、それでも最後の14kgまで頑張って限界まで追い込んだ

時には三角筋の焼ける感覚が頂点に達した後、徐々に落ち着き、その後はち切れんばかりの

パンプ感と何とも言えない爽快感を味わえます。


この感覚がカラダを鍛える醍醐味でもあり、これを味わったらなかなかやめられません!


さて、話は変わり現在摂取しているサプリメントについて。

間食やトレーニング後、就寝前に摂取していたホエイプロテインのコンセントレートタイプ

(若干の糖質や脂質を含むもの)を使用しておりましたが、これを昨日からアイソレート

タイプ(糖質、脂質をほとんど含まないもの)へと変更しました。


ブランドはやはり日本のトップサプリメントブランド「ファインラボ社」で「ホエイプロテイン・

ピュア・アイソレート」という名の品。その中でも最も糖質・脂質の含有量が少なく、タンパク質の

含有量が高いノンフレーバーをチョイスしました。


現在のカラダは体脂肪率10.3%と、かなり仕上がりが進行しており、この辺りになってくると

緻密に炭水化物や脂質の摂取量を調整しなければ停滞する事無く順調に仕上がりが進行し

てくれません。


このプロテインに加え、おおよそ1ヵ月ほど前から摂取しているアミノ酸パウダー「ファイナル

EAA+HMB」も引き続き摂取。


アミノ酸はプロテインパウダーと比べて タンパク質を分解→アミノ酸  という過程が無いので

吸収がとても早く、トレーニング前・中・後に摂取することでトレーニングを行いながら回復に

努めることが出来ます。


また、間食として日中小まめに摂取することで、糖質制限下独特のカラダの倦怠感がかなり

緩和される感覚を体感できるのでプロテインと併用して仕事の合間などに間食としても

摂取します。























これによりまた仕上がりが進行してくれることでしょう。


引き出しのカードは少しずつ出していくのが僕の調整方法。


まだ、有酸素運動も行っていなければファットバーナー(脂肪燃焼)サプリも摂っていないし、

炭水化物だって朝・昼しっかりとした量を摂取しており、思いつくカードはいくらでもあります。


これらを仕上がりの経過と共に徐々に出していき、身体を理想形へと導く。


コンテストまで後3ヵ月弱で自分の持っているもの全てを全力でぶつけていきたい!



同じカテゴリー(ボディビル ブログ)の記事画像
退院しました
ギプス固定②
術後の経過
入院中の食事
ご報告
先週は・・・
同じカテゴリー(ボディビル ブログ)の記事
 ブログ引越しのお知らせ (2013-07-26 11:26)
 トレーニング日誌 (2013-07-22 17:53)
 トレーニング日誌 (2013-07-18 20:41)
 トレーニング日誌 (2013-07-15 20:31)
 マシン・ワンハンドロウ動画 (2013-07-09 10:55)
 ラットプルダウン動画 (2013-07-08 17:52)

Posted by スポーティアスタッフ at 10:55│Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。