2012年11月28日

トレーニング日誌(Tr後はWEST)

【昨日のトレーニング】

大胸筋
・ベンチプレス  (132.5㎏~60kg  7セット)
・インクラインダンベルプレス  (3秒止め/30㎏  4セット)
・インクラインベンチプレス  (50kg~70kg  3セット)
・ディップス  (10㎏  4セット)

上腕三頭筋
・ケーブルプレスダウン  3セット


大胸筋は比較的長所と言える部位なので、更に工夫を重ねて成長させ強烈な

インパクトを与える部位にしたいところ。


トレーニング後の食事は自宅で朝調理した分の胸肉を300gほど食べたのですが

全然足りなかったのと、いつもよりも気温が低かったので温かいものが食べたくなり

うどんのWESTへ行きました。


うどんのWESTは福岡市内を中心に展開するうどんチェーン店。

チェーン店の割には(ちょい失礼)ちゃんと天然のダシを使っているので味は間違いありませんし、

トッピングのバリエーションが多いのも魅力。


うどんのWESTというくらいだからメインはうどんなのですがどちらかというとおそばが好きなので、

ここへ来たら大抵はおそばを注文します。


この日は肉ごぼう天そば。

そば的には邪道っぽいですが普通に美味しいです。






















WESTは席にある天かすとネギが取り放題。

揚げ玉を入れずにネギを多めに入れるのがマッスル井上流。

最近本当にネギが美味しいです。


斜めに薄めに切られたごぼう天は繊維の歯ごたえがしっかりありながらも食べやすく、

そばにもよく合います。寒い時期は温かい食べ物がいいですね。


今夜もトレーニング後はWESTだな!  


Posted by スポーティアスタッフ at 20:28Comments(4)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月27日

最終調整について(NPC③)

前回の記事を踏まえ、実際に行ったNPCの最終調整について。


コンテスト2週前のコンディションは、8月のJPCの直前で既に絞り切れていた

78kgだった際と、トレーニングの質・量食事内容ともにほぼ同じにも関わらず

81㎏~82㎏近くあり腹筋も見えるか見えないかのかなり甘い状態。


コンテストまでの期間がもう少し長ければ逆に摂取カロリーを若干高めてみる

だとか炭水化物・タンパク質・脂質のバランスを変えてみる等の変化を付けて

打破を図るのですが、コンテストは2週間前に迫っていたので苦肉の策で

炭水化物を出来るだけ制限した中で運動量を増やすという手荒い方法を

選択しました。


結果としてはコンテスト3日前には74kgと体重は大幅に落とすことができ、

そこそこ絞れはしたものの8月の78kg時よりも甘い状態。


見解としては体重は減ったが実際に減った体脂肪量はそれほどでもなく、

筋が萎んだことによる体重減少もかなりの割合だったと思います。


いずれにせよカーボローディングを行う前は一旦萎んだ状態を作ること(カーボディプリート)

が必要だと感じているので、これに関しては十分過ぎるほどに成功していたと思います。

ここから3日間はは脂肪を沈着させないことと余分な皮下の水分で浮腫ませずに

出来るだけ筋の張りを戻すことが必要となります。


今回は、あまりにも体重が減ったので、シンプルに食べる量を増やした方が良い

と思いました。また、絞りも甘かったのでこれまでのように浮腫みを心配しながら

チマチマ食べていては張りは戻らず、デカさも仕上がりも何もないコンディションで

当日を迎えるのではと感じたためです。


3日間設けた理由としては前日や前々日に食べ込んだとしても1日に筋中に

蓄えられるグリコーゲンには限りがありますし、短期間の高カロリー摂取は

脂肪沈着や浮腫みの原因となるイメージを持っているからです。


また、3日前から始めたらもし途中で失敗しても1、2日の猶予があり修正可能ですが、

前日や前々日からでは修正が難しいのではと思います。


その後のカーボローディングの過ごし方は2日前まで8月の際と同じ、体重1kgあたり

6gのカーボ摂取とナトリウムカット。水分は普通にとる。

そして前日、ここからが違うところでまずカーボを前日の体重1㎏あたり6g摂取から、

ジャガイモとさつまいもを3つずつ追加。グラムにすれば合計でおおよそ1kgはあったと

思いますのでこれで少なく見積もっても約1000kcalは追加した事になると思います。


脂肪も筋肉に張りを持たせる重要な栄養素と認識しているので朝に牛のもも肉を300g、

昼に豚のもも肉を300g、夜にピーナッツバターをスプーン2、3杯食べました。

水分は前回の8月で前日から抜いて当日の朝に萎んでしまったので今回は特に意識せず

喉が渇いた時、食事の際に普通に摂りました。


さぁ、出来るだけの事をやり遂げ、コンテスト当日。

起床後すぐのコンディションは甘さは相変わらずでしたが、前日の食べ込みのお陰で

張りが良くなっていたのでトータルとしては悪くなっているようには見えませんでした。

空腹のまま体重を量ると78kgと、とりあえず体重だけは復活。


その後は、プレジャッジの2時間程前まで、30分~1時間おきに白米0.5合かジャガイモを

ピーナッツバターか無糖のジャムやハチミツと一緒に食べて過ごし、プレジャッジの2時間前に

なったら固形物は止めてハチミツかヴィターゴ、スポーツドリンク。


これらをちびちびと摂りながらカラダを温めて、プレジャッジの30分前くらいからしっかりとパンプ

アップさせ、最後にドリームタンを塗ってステージへ上がるのでした。 ~続く~  


Posted by スポーティアスタッフ at 14:38Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月26日

トレーニング日誌(Trの後はお疲れ会)

【昨日のトレーニング】


・バーベルスクワット  (100㎏/20  3セット)
・レッグエクステンション  (シングル/3秒止め  各3セット)
・180°レッグプレス  (20×3セット)
・レッグカール  (シングル/3秒止め  各3セット)
・ステッフレッグドデッドリフト  (60kg~90kg/10×4セット)

カーフ
・180°レッグプレスマシンカーフレイズ  (シングル/3秒止め  各3セット)


・ダンベルカール  (両方  連続して→  オルタネイト  12㎏~16㎏  3セット)
・トライセプスプレスダウン  (3秒止め  3セット)


脚も現在、トレーニングを行う中で色々と試しながら自分に合ったトレーニングを模索中です。

これまで継続して行っていなかった種目やフォーム、テンポ、レップ設定、セット法等、カラダの

声に耳を傾けながら進めていきます。


この日の1種目めのバーベルスクワットは心拍と血中乳酸濃度の増加を意識して20レップと

設定し、まずは20×3を正確なフォームで達成しようと軽めの100kgで行いました。


20レップという設定では徐々に心拍が高まり乳酸が蓄積していき、カラダが追い込まれて

いく恐怖を感じますし、100kgという軽い負荷では心肺系のきつさと大腿部の焼け付く

感じがかなり高い状態でも意外とまだまだ反復が可能でなかなか潰れてくれないので

かなりツライですね。これまで、避けていた苦手なトレーニングなだけにたったの100kgで

かなりのところまで追い込まれました。


しかし、この過酷さがカラダの防衛本能に働きかけ、心肺を強くし、ホルモンを分泌させ

デカくなってくれるのでしょう。

新しい刺激で良いと思ったものはどんどん取り入れて更なる進化を目指します。


トレーニング終了後は友人がコンテスト終了のお疲れ会を開いてくれるとのことで

ジムでバタバタ着替えて天神へ。


この日マッスルご一行が向かったのは中央区大名の豚料理専門店「豚のまんま」


「井上さんのお疲れ会なんで何か食べたいものあったら行きたいお店選んでいいですよ~」


と言われて肉が食べたいと思ったのですがそろそろ寒くなって来たので鍋物もいいなと思い、

ここの看板メニューの「とんこつ葱ぶたしゃぶ」を目当てに今回訪れました。


その看板メニューがこちら!






















あっさり目な白濁とんこつスープにまず、大量に盛られてきた長ネギを入れて

ネギがおおよそ煮えたら写真のように豚肉をしゃぶしゃぶして、あらかじめ

入れておいたネギをくるんで食べる。


これがとんこつ葱豚しゃぶしゃぶだ!!


豚肉はバラ肉の薄切りで、とんこつスープにバラ肉のみでは少々くどくなるところを

ネギのあっさり感が絶妙にカバーしてくれていくらでも美味しく頂けます。

薬味の柚子胡椒も良く合います。


相性の良い組み合わせの時はネギがご馳走のように思えます。

いつからだろう、ネギがえらく美味しいと感じるようになったのは。。。





















外は寒かったのにお店の中は暖房が効き過ぎている上にお鍋の火のお陰で汗びっしょりに

なりながら食べましたよ。冬場の飲食店の暖房効き過ぎたモワっと感は苦手っす。



画像はありませんが、お肉を全部食べた後にお野菜を入れて、全て平らげた後の

シメはちゃんぽん麺を頂きました。

ちゃんぽん麺の割には細麺でしたし、元がとんこつスープなのでほぼあっさり目の

とんこつラーメンを食べてる感じ。このお店ならシメにラーメン屋に行かなくて済みますね。


そしてもちろんデザートは別腹!!


今泉へと移動し、ホークスの斉藤和己さんがオーナーというハワイアンcafe&bar「ホナカフェ」へ。


ハワイアンカフェという事は今回もお目当てはパンケーキ!

金色のプレートにゴージャスに盛られて出てきました。






















何よりもゴージャスなのがパンケーキに備えられた大量の生クリーム!

でも実際に食べてみるとけっこう甘さは控え目。更にはかなりふわっふわで軽いので

作る際に相当かき混ぜて空気でボリュームを増しているようなクリームです。

実際の量は見た目よりも少ないのではと思いました。


ようはコッテリしすぎず、食べやすかったという事ですね。


パンケーキはふわふわスフレタイプ。

同じくふわふわしているクリームとの相性も抜群で食べやすく、あっという間に

完食してしまいました。



































ソースはマンゴー、イチゴ、パイナップル、ブルーベリーから選べ、この日はマンゴーが

売り切れでブルーベリーをチョイス。

満足いく美味しさでしたが、せっかくのハワイアンなので次回はマンゴーを頂きたいですね。


最高のお疲れ会を開いてくれた友人に感謝!

今回もとても充実した休日を過ごす事が出来たのでまた今週も頑張ります。  


Posted by スポーティアスタッフ at 22:07Comments(2)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月23日

トレーニング日誌(現在の食事内容)

【昨日のトレーニング】

三角筋
・ダンベルショルダープレス  (アセンディング/3秒止め/22㎏~30㎏  5セット)
・サイドレイズ  (14㎏~10㎏/  3セット)
・バックプレス (30㎏)  連続して→  サイドレイズ  (膝付き/5㎏)
・ライイングリアレイズ→スタンディングリアレイズ→ケーブルリアレイズをトライセット 2セット
・リアレイズ → サイドレイズ → ダンベルショルダープレスをトライセット 3セット

上腕三頭筋
・ケーブルプレスダウン  (ストレートバー  3セット  ロープ  2セット)
・ライイングエクステンション  (25㎏/20~13  3セット)

トレーニング後は日中、仕事の合間に西鉄ストアーで買っておいたオージービーフ。
























これくらい脂身の少ない赤身なら積極的に食べています。


この日の大まかな食事内容としてはまず、朝に豚肉を400g食べて、お昼は仕事が

立て続けに入っていたので合間にバナナ+プロテインで食事の代用。

夕方の5時くらいのまとまった空き時間に牛肉400gと玄米1合。

トレーニング前にバナナとプロテイン。

トレーニング後にプロテイン、帰宅後に先程の牛肉400gと白米400gという内容。


肉は下限として最低でも1日1㎏以上食べるのが目標です。

プロテインパウダーはあくまでトレーニング後の速やかなタンパク質補給と食事が

摂れない場合の補助的な役割で基本的には固形物からのタンパク質摂取がメイン。


お米や果物等の糖質に関しては下限も上限も特別決めませんが設定した摂取カロリーの

範囲内なら基本的に好きなだけ食べます。


僕の基礎代謝が2000kcalちょっとで、特にスポーツや肉体労働系の仕事を営んでいない

一般的な運動量の生活を送る方の場合ですと、これに1.5の指数をかけた数字が一日の

総消費カロリーと推測できますが、僕の場合、仕事でもトレーニングサポートやボディケア等、

一般的なサラリーマンの方よりも運動量が多く、ボディビルトレーニングも行うので基礎代謝に

かけあわせる指数は2.0となります。


よって、 2000kcal(基礎代謝)×2.0(指数)=4000kcal(一日の総消費カロリー)


ということが推測されるので、身体を大きくしていきたい今の時期としては1日の

総消費カロリーにプラス500kcal~1000kcalの4500kcal~5000kcalの範囲内で

十分に必要な栄養素が摂れる食事をしっかり継続していきたい。  


Posted by スポーティアスタッフ at 14:59Comments(2)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月22日

トレーニング日誌(90kgの自体重)

【昨日のトレーニング】

背中
・チンニング  (ワイド/5㎏~自重  4セット)
・ラットプルダウン  (ナロー/3秒止め  3セット  アンダー/3秒止め  3セット)
・ストレートアームプルダウン  (ロープグリップ/2セット)
・ダンベルベントオーバーロウ  (アセンディング/24㎏~30㎏  4セット)


体重が増えたのでチンニングがたったの5㎏加重で重いです。

それもそのはず、、、

現在90㎏前後!!

コンテスト日は78㎏!!


コンテスト終了から3週間ちょっとで12㎏も増加してしまいました。

しかし、正直に言うと先週の今頃には既に93kgになっていてあわてて食事を

ジャンクフードとスイーツ食べまくりからリーンなバルクアップ食に調整して

現在の体重に落ち着いています。


体脂肪率はInbody測定で15%前後と、僕の中でトレーナーとしてもボディビルダー

としてもキープしておくべきコンディションのリミットギリギリ。


これ以上の体脂肪の増加は見た目にもコンディションとしては良く映りませんし、

運動指導の仕事を営む上で説得力に欠けるので、今後は現在の体脂肪率を

キープ、もしくは若干減らしていきながらバルクアップしていくのが目標です。

でないと「マッスル井上のブログ」改め、「ポーク井上のブログ」になってしまいます。


かなりの期間をかけて調整し、苦労してコンテストコンディションをキープしていたのに

戻るのは本当に一瞬。。。そうか、だから毎回コンテストが終わり寒くなるにつれちょっぴり

寂しい気分になるのか。


ただ、体重が増加しやすいという事は減量やコンディションのキープが大変ですが

バルクアップしやすいという事も言えますからね。


僕の胃腸は消化・吸収に優れ、体脂肪も筋も同化しやすい体質のように思えるので

この時期は多少体脂肪が乗ろうが必要なものはしっかり食べてトレーニングの刺激を

十分にモノにしていきたいところです。  


Posted by スポーティアスタッフ at 21:46Comments(2)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月21日

トレーニング日誌(食ってデカく!)

【昨日のトレーニング】

大胸筋
・ベンチプレス  (120㎏~100㎏  3セット 脚上げ/80㎏  3セット)
・インクラインダンベルフライ  (20kg/3秒止め  2セット)
・インクラインベンチプレス  (50㎏~80㎏  4セット)
・ディップス  (5㎏  4セット)

胸は比較的長所なので、今後も更なるインパクトのある胸を目指し、トレーニングに励みます。


昨年のオフはとにかくベンチプレスの使用重量を中心に最大筋力を高める事を重要視した

内容を継続した結果、とても僕の大胸筋は発達してくれましたがシーズン中に手首を痛めて

高重量のベンチプレスが出来なくなった際に、痛みの出ないインクライン系をメインとした

プログラムを一定期間続けた結果、コンテストでは大胸筋の上部繊維の発達について褒めて

頂くことが多かったので今期のオフについては高重量ベンチ、インクラインメインのプログラム、

重量にこだわらないパンプ系のトレーニング等、カラダが飽きないように色々な刺激を与え、

長所の胸を更に伸ばしていくのも目標の1つです。


食事に関しても同じく常に変化をつけることを意識し、炭水化物源としては以前のように

玄米やさつまいも等の低GIのものに限らず、自然のものであれば高GIの白米やジャガイモ、

餅、はちみつ等もたまには食べてアナボリックホルモンであるインシュリンを分泌させることも

バルクアップには必要。


たんぱく源の肉も鶏の胸・ささみに限らず脂身が少々乗った豚肉や牛肉も積極的に食べます。

脂質に関しては例え、動物性の脂質であっても過剰に摂取しなければあまりカラダの中で

悪い働き(LDLコレステロール上昇、高血圧、体脂肪増加etc)をしないように思えます。


ただ、揚げ物やバターソテー等の極端に脂を使用した調理方法は避けます。

あくまで、栄養素の摂取は出来るだけ人工的では無い自然の状態からが基本。


出来るだけ自然のものからカロリーと栄養素を摂取し、身体を大きくしていくという

コンセプトは以前と変わりません。


食ってデッカくなってやる!!











  


Posted by スポーティアスタッフ at 19:55Comments(2)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月20日

短めの更新ですが・・・

すっかり気温が低くなり冬らしくなってきましたが、カラダを動かしていると

すぐに温かくなるのでトレーニングはとてもやりやすい時期ですね。

今夜のトレーニングも頑張ります!  


Posted by スポーティアスタッフ at 21:47Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月19日

トレーニング日誌(変化をつける)

【昨日のトレーニング】


・バーベルスクワット  (170㎏×8×2)
・ステッフレッグドデッドリフト  (60kg×10×3)
・フォワードランジ  (片側10㎏×各30 2セット)
・ライイングレッグカール  (シングル/3秒止め  2セット)
・レッグエクステンション  (シングル/3秒止め  2セット)
・ダンベルスクワット  (14㎏/3秒止め  3セット)
・スミスマシンワイドスクワット  (3秒止め/40㎏  3セット)

カーフ
・180°レッグプレスマシンカーフレイズ  (シングル/3秒止め  2セット)

上腕二頭筋
・ダンベルカール (シングル→オルタネイト 12㎏  2セット)

上腕三頭筋
・トライセプスプレスダウン  3セット


昨日は休日でしたので体育館での脚を中心としたトレーニングです。

脚はコンテストの3日前に刺激して以来、なかなかタイミングが合わず行えなかったので

17日振りのトレーニングとなりました。


前回から間隔が空きすぎているという理由に加え、脚を更なるレベルへと進化させるべく

色々なフォームであったり新しい種目を試してカラダの反応を見たかったので、この日の

トレーニングは追い込まずエクササイズフォームの見直しとこれまで行っていなかった

エクササイズから新たに導入すべきものを探すのが目的。


更なるレベルへと進化させる為には今のトレーニングから常に変化が必要と感じます。


昨年は大腿部の内側の隙間を指摘され、そこを改善するようなイメージのフォームや

種目を継続して行い、ポージングも工夫することで随分と改善することが出来ましたが、

今年はサイドを向いた時のハムストリングスの薄さ、フラット感が気になります。


ボディビル競技において重要な事は自身の身体を出来るだけ客観的に評価し、

弱点と長所を見極めたうえで、弱点を修正しながら長所を伸ばしていく事。


特に弱点を克服していくのは難しいですが、根気強く続けていけばこれまで

発達が遅れていた原因が分かっていき、それに伴い少しずつではありますが

改善していきます。


これまでの固定観念や常識的なものは時にその妨げになることもあるので

型にとらわれず、イメージを膨らませて今後のトレーニングを模索していきたいところ。


トレーニングを終えた後は、コンテスト終了後に頂こうととっておいた、先日僕の誕生日の

際に母が送ってくれた宮崎牛の煮込み用のお肉を使ってビーフシチューを作りました!
























・・・と自信満々に言いたいところですが、高価なお肉で失敗するのを恐れて実は料理が

得意な友人に作ってもらいました。もちろん作らせただけではなく友人の分もありますよ!

サイドはサーモンのカルパッチョ。


煮込み時間はおおよそ3時間半!

下ごしらえの時間も合わせれば合計4時間の大作の味はバツグン!!

待ちに待ったかいがあったぜ!























手間をかけることでしか味わえないこの美味さから、ビーフシチューが特別な日の

料理という理由が分かります。


でもこの日は何でもない日でしたけどね!

それでもめんどくさがらずに丁寧に作ってくれたワダ君、ありがとう。


良いトレーニングして美味しいものを食べてすっかりリフレッシュ出来たので

また今週も頑張れそうです。  


Posted by スポーティアスタッフ at 21:55Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月16日

鉄板焼肉はびっくり亭!!

昨夜のトレーニングはお休みで、夜の分の食事を用意していなかったので、

外でタンパク質をしっかり摂れるものを食べようと、高宮駅の高架下にある

鉄板焼肉専門店「びっくり亭」に行きました。





















このお店には食べ物メニューが焼肉とご飯とキムチしかないので、お店に入るや否や

焼肉が何人前かと、ご飯のサイズを聞かれます。焼肉が1人前から0.5人前刻みで、

ご飯が普通・大盛り・特盛のサイズがあります。

お酒を飲まれる方はおつまみにキムチも頼まれますね。


そして、大きな中華鍋?のようなものでただひたすらに肉を炒めまくる大将が振り向いて

「いらっしゃいませ~!いつもありがとうございま~す!」と言ってくれます。


いつもありがとうございます・・・

このお店には僕がスポーティアに勤め出し、こちら方面へ引っ越してきてからずっと通っており、

4、5回近く通った頃にはお店に入る際は毎回この言葉をかけて下さるようになりました。

ボディビル競技を始め減量期に入り、長期間行かなくなることもありましたが、コンテスト期が

終わった半年以上振りに訪れても、同じように「いつもありがとうございま~す!」

と言ってもらえてとても嬉しかったですね。



今回も、恐らく以前の最後に来たのは減量開始前の冬でしたのでおおよそ一年前で、

僕の事を覚えているかすら不安でしたが、まるで僕がずっと通っていたかのように

大将、「いつもありがとうございま~す!」

う~ん・・・食べる前にまた来ようと思いました。



この日注文したのは焼肉が1人前、ご飯は大盛り






















鉄板焼肉とは豚肉とキャベツのぶつ切りをにんにくと塩をベースとした味付けで強火で

ガンガン炒めて熱々に熱した鉄板に盛って出てくるこの料理。

博多のソウルフードのひとつで、他にも類似した料理を出されるお店がたくさんあり、

色々なお店で食べましたが僕はやはり元祖であるここの鉄板焼肉が一番好きです。


このように鉄板の端の下に木の棒を敷くと鉄板が斜めになり、余分な脂が逆方向へ

流れて溜まります。























木の棒は席に備え付けられており、色々な大きさの木から選び、敷く位置を調整して

鉄板をお好みの高さにします。

あまり角度をつけすぎると油が逆サイドからこぼれるので要注意。


左端に盛られた赤い物体は秘伝の辛子味噌で、これを少しずつ溶かして、鉄板焼肉と

混ぜながら食べるのがマッスル井上流。本当の(基本の)食べ方は実は知りません。

味噌汁に入れてもピリ辛味噌汁になってGOODです。


これらをおかずにただひたすらご飯をかき込むという、かなりオトコ飯的な感じですが

意外と若い女性のお客さんが多いんです。


美味・・・という表現は適切では無いのですが、な~んかウマいんですよね。

何か入ってるんじゃないかというくらいやみ付きになる味です。


トレーニング後に、タンパク質を十分に補給し白飯をガッツリいきたい時は

また利用させて頂きます。  


Posted by スポーティアスタッフ at 14:43Comments(10)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月15日

トレーニング日誌(トレ後に中華)

【昨日のトレーニング】

背中
・チンニング  (ワイド/自重  5セット アンダー/自重  1セット)
・ラットプルダウン  (ナロー/40㎏  3セット アンダー/ナロー/40㎏  3セット )
・ロウプーリー  (ナロー/50kg  3セット)
・ベントオーバーダンベルロウ  (24㎏/25~15)

上腕二頭筋
・オルタネイトダンベルカール(12kg×20  3セット)


体重が増えてチンニングが自重で重いです・・・


トレーニング後は会社の近く、渡辺通り沿いの中華料理屋「Lee(李)」へ

麻婆豆腐定食






















メインの麻婆豆腐に台湾風ピリ辛ラーメン、唐揚げ3つ、ご飯は大盛り無料で¥880!!

味も間違いなしの美味しさで夜ご飯としてはかなりのコストパフォーマンスです!


ただ、、、

めちゃくちゃ店員さんの愛想が良くないところがたまにきず!

まず、お店に入った時にお客さんが一人もおらず、いらっしゃいませも何も言われず

キョトンとした顔をされたので、お店が閉まっているのかと思ったぐらい。

お水を持って来てくれたと思って飲もうとしたら、お水入ってないでコップだけだったし・・・

店内が薄暗くて気付かなかったので、何も入ってないコップで空飲みしてしまいましたよ。

ただ、そんな事がありながらも出てきた料理は美味しかったです・・・


まぁまぁ!

あそこまで愛想良くないと逆に気持ちいいくらいで別に何とも思いませんね!

トレーニング後に美味しい中華料理が食べたくなったらまた利用させて頂きます。  


Posted by スポーティアスタッフ at 10:50Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月14日

最終調整について(NPC②)

コンテストビルダーにとって水分・塩分に関しては身体の「浮腫み」の原因で

悪者というイメージが強く、最終調整においてはコンテストが近づくにつれ

制限すればするほど、もしくは体内から外へ出せば出すほどよりハードに

仕上がるのではないかという感覚に陥り、いざ当日の朝を迎えると先日までの

良いコンディションがまるで幻だったかのようにフラットで甘くなっていたという

経験をした方も少なくは無いと思います。


僕もその中の一人で、8月のJPCでは上記の経験をしました。


僕の場合はコンテスト当日3日前から塩分をカット。

前日の午後から水分をカットしました。

その結果、前日まで全身の皮膚が筋にペターッと張り付いた最高のコンディション

だったのですが当日の朝は甘くフラットになってしまいました。


原因として考えられるのはまず、水分・塩分の体内の役割についての理解度が

未熟だったことです。


カーボローディングにおいてカーボ(グルコース)は水分と結びついて、

筋中に蓄えられるのでカーボと一緒に水分も十分に摂ってあげないと

筋グリコーゲンとして筋中に蓄えられないので張りも良くなりません。


もしくは、僕のように3日にわたり塩分を控え、相反するカリウムを摂取し、体内の

ナトリウム濃度がかなり低い状態で水分を制限すると、皮下の余分な水分どころか

筋中の水分も大量に放出してしまったに違いありません。


また、一般的に水分よりも悪者扱いされる塩分も実はグルコースが筋中に蓄えられる

際に必要なミネラルなので、過剰に制限したり、体外へ放出してしまうとカーボがうまく

筋中に摂り込めません。


これは、先日のNPCチャレンジカップで準優勝の小野選手に教わりました。


では結局摂れば良いのか、制限すればよいのかと訳が分からなくなりますが、

僕の見解・イメージとしては選手個々のカラダに合ったバランスのとれた体内の

ナトリウム濃度と水分量があり、カラダは体内のナトリウム濃度を一定に保つ

性質を持っているので、適切ではない範囲にナトリウム濃度が高くなればそれを

薄める為にカラダは水分を蓄えようとするため浮腫み、低くなれば今度はナトリウム

濃度を高める為に必要な水分も放出してしまいカラダは萎んでしまうのではと思います。


ですので、まず最終調整に入った段階でカラダを出来るだけ客観的に見て、絞れて

いる、絞れていない、絞れているけど水を含んでいる、絞れていて既に良いコンディションetc...

といった具合に自分のカラダを評価し、次に例えば水を含んでいると評価したのであれば

ここ最近の食事においての塩分量を見直し、多すぎたのであれば朝の起き抜けから晩に

かけて腹部のようなコンディションの目安となりやすい部位を常に観察しながら自身の判断で

塩分量を制限すればよいと思います。


既に良いコンディションなら現状で体内のミネラルバランスがとれていると予想されるので

塩分に関しては特に量を制限する必要も過剰に摂取する必要も無いでしょう。


ですので、水分・塩分カットとはこれらを出来るだけ体内から放出することが目的では無く

バランスを整えていく事が本当の目的なのではないでしょうか。


一切摂らない方が良いだとか、適量摂った方が良いだとか、パンプアップ前に少量摂ると

良いだとか様々な情報が錯乱しますが、すべてはバランスを整える為だと思います。


そう思うと、素晴らしいコンディションで当日のステージを迎えるボディビル界の諸先輩方が

主張する最終調整の方法が選手個々で異なる理由もうなずけます。


また長くなってしまいましたので次回へと続きます!  


Posted by スポーティアスタッフ at 21:05Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月14日

トレーニング日誌

【昨日のトレーニング】

大胸筋
・ベンチプレス  (130kg×1 140kgネガティブ×1 脚上げ/80kg×20~10 5セット)
・インクラインケーブルフライ  4セット
・インクラインダンベルプレス  (シングル/3秒止め/16kg×15  2セット)
・ディップス  (自重×30~15  3セット)

今週から少しずつではありますがトレーニングの質・量ともに高めていきます。


昨夜はベンチプレスで1RMと1RM+10kgをネガティブ(降ろす動作)を1レップで

神経系をある程度刺激して、後は軽負荷でパンプを重視したトレーニング。


ベンチプレスに関しては昨年のオフに155kgまで拳上することが出来ましたが、

減量途中、大胸筋の上部繊維の薄さが気になり、そちらを優先したプログラムに

変更したのでシーズンが終わり、久しぶりに1RMを持ってみると130kgがやっとこさ

上がる状態にまで落ちていました。


しかし、その分ターゲットとしていた上部繊維は改善できたので、トータルの筋量として

は改善はしていると思います。

ただ、基礎種目の筋力アップはトレーニングの質やボリュームの底上げに繋がるので

最低でも以前の筋力レベルにまでは戻していきたいところです。


種目によっては重さを追求していきたいので昨日からクレアチンの摂取も再開しました。

ファインラボ社のカスタムラインから出ているクレアチン






















500gで¥3000とかなりリーズナブル。


クレアチンは一般的なガイドライン通りローディング期を設け、1日20g以上の摂取を

1週間継続した後にメンテナンス期としてトレーニング後に5gの摂取に切り替えます。


うまくローディングが成功すればトレーニング中はもの凄いパンプ感が味わえますし、

筋力アップにとてもよく貢献してくれます。


リーズナブルな価格で手に入る割には効果を体感できるサプリメントなのでコンテスト

直前以外はサイクル的にオフを設けながら年間通して使用しています。


オフサイクルを設けてからの摂り始めは特に効果を体感しやすいので今後の

トレーニングがより楽しみです。


タンパク質は今シーズンの反省点を踏まえ、色々な種類の食材から摂るように意識しています。

今日は牛もも+豚もものミックスを合計1kgちょっと























鶏肉ばかり食べていた時よりも筋肉の張りが良くなった気がします。  


Posted by スポーティアスタッフ at 19:06Comments(2)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月13日

最終調整について(NPC①)

少し遅くなりましたが、先週の日曜日に出場いたしましたUSBBーJAPANと

NPCチャレンジカップへ向けての最終調整について書かせて頂きたいと思います。


まずは大まかな1週間の過ごし方としては以下の通りでした。


【カーボディプリート】
・日曜日
トレーニング:高ボリューム・ショートインターバル(脚・肩・腕)

カーボ:出来るだけ摂らない

ファット:出来るだけ摂らない

塩 分:気にせず摂る

水 分:気にせず摂る


・月曜日
トレーニング:高ボリューム・ショートインターバル(胸・背中)

カーボ:出来るだけ摂らない

ファット:出来るだけ摂らない

塩 分:気にせず摂る

水 分:気にせず摂る


・火曜日
トレーニング:高ボリューム・ショートインターバル(脚・肩)

カーボ:出来るだけ摂らない

ファット:出来るだけ摂らない

塩 分:気にせず摂る

水 分:気にせず摂る


・水曜日
トレーニング:高ボリューム・ショートインターバル(胸・背中)

カーボ:出来るだけ摂らない

ファット:出来るだけ摂らない

塩 分:気にせず摂る

水 分:気にせず摂る


【カーボアップ】
・木曜日
トレーニング:全身が軽くパンプする程度に軽め 各部位につき4セット前後

カーボ:体重1kgにつき6g

ファット:出来るだけ摂らない

塩 分:出来るだけ摂らない

水 分:気にせず摂る


・金曜日
トレーニング:完全休養

カーボ:体重1kgにつき6g

ファット:出来るだけ摂らない

塩 分:出来るだけ摂らない

水 分:気にせず摂る


・土曜日(コンテスト前日)
トレーニング:完全休養

カーボ:金曜日までの摂取量にジャガイモとさつまいもを各3つ追加。

ファット:豚もも肉300g、牛もも肉300gの含まれる油とピーナッツバターをスプーン2杯程度

塩 分:出来るだけ摂らない

水 分:気にせず摂る


・日曜日(コンテスト当日)
カーボ:起床と同時にヴィターゴ1袋、その後30分おきくらいに白米0.5合もしくは

     ジャガイモ1つをはちみつやジャムを付けて(白米は朝から計4合、じゃがいもは4個)

     あんこが入った大福もち1個

     ウォームアップ前にヴィターゴを1袋

     プレジャッジ後は小まめにハチミツを直飲み

     
ファット:起床後に豚もも肉300g、カーボと同じタイミングにピーナッツバターをスプーン1杯

塩 分:出来るだけ摂らない

水 分:がぶ飲みしない程度に喉が乾いたら少量ずつ摂る


8月のJPCナショナルズと比べて大きく変更した点として、まず前日のカーボとファットを

多めに摂り、特に当日のカーボを重要視して大量に摂取しました。

当日では恐らく前回の倍以上摂ったと思います。

水分に関しては前回、当日の朝に萎んだ感覚に陥ったのは前日から水分をカットした為だと

判断し、今回は当日にやや控える程度で後は気にせず摂りました。


長くなりましたので、詳しい詳細は次回以降から少しずつ書かせて頂きたいと思います。


さて、先週はつけ麺を食べたらやはり正統派な博多ラーメンが食べたくなり中央区高砂と、

これまた会社と自宅の近所にあるラーメン屋「めんとく屋」に行きました。















ここのラーメンは以前まで2番目に好きなお店だったのですが、1番だったお店「おとみさん」の

大将が体調を崩しお店をたたんでしまった為、今ではここのラーメンが一番好きです。

チャーシューメン






















やはりとんこつラーメンはごちゃごちゃ入っていないシンプルな白濁スープが一番美味い!

分厚くジューシーなチャーシューはおつまみにしたらビールが何杯でもイケそうです。


ごまをたっぷりと紅ショウガを少々かけて食べるのがマッスル井上流!






















やはり筋トレもラーメンもシンプルイズベスト!

食べた分だけ今夜もトレーニング頑張ります。  


Posted by スポーティアスタッフ at 14:59Comments(0)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月12日

素敵な仲間達と

昨日はコンテスト終了後に初めて訪れた休日。

相変らず連日大量の食事を摂っていますが、食欲の次に強いのが物欲!


この日のトレーニングは午後からで、人の少ない午前中に天神へ買い物へと

出かけました。


コンテスト前の休日は、有酸素がてらに度々街をウインドウショッピングしており、

その際に心ときめく品に数点出会いましたが、コンテスト前に絞り切れた状態で

服を買っても、オフに入った途端に10kg近く体重が増加してしまいすぐに着れなく

なりますし、かといい大き目を前もって買うのも難しいので、買い物も食事と同様に

コンテスト終了後の楽しみでした。


そしてゲットした品々!!

SUPREMEのパーカー


















胸のロゴ入りメタルプレートがシブいです。


















ストーンウォッシュ気味のリーバイスのデニム






















508というあまり聞かないラインでしたが、大腿部の作りがかなりゆったりとしている

割には足首までは若干絞れたシルエットなので、履いた時ズドンと太くならずに

いい感じのシルエットになります。大腿部が65cm以上あるビルダーの僕も普通に

穿けるのでデニムのサイズにお困りの方には是非オススメです!

DANNERのマウンテンライト


















20代前半からの憧れだったDANNER!ついに買っちゃった!!

でも普通の靴に比べるとかなり重たいし靴ひも結ぶの大変だし、

履き心地もあまり良くないじゃん・・・

まぁオシャレなんて時にはそんなものですよね!

ようし、今年の冬はこれでタフに生きていくぞ~!!


買い物を終えたら夜によくお酒を飲みに行く「cafe tempo」でパスタランチ。

トマトソースのパスタ


















cafe tempoのランチは安くて美味しいのでお勧めです。

写真のパスタは大盛り。これにサラダとコーヒーが付いて¥980でした。


買い物を終え、電車に乗る前にお気に入りのハード系が美味しいパン屋さん

メゾンカイザーへ。


この日は一番好きなレーズンパンと、ハード系で人気No.1というオレンジや

レモン等の柑橘系が練り込まれたパンを購入。


















柑橘系のパンも美味しい!

メゾンカイザーに行ったら今度からレーズンとこの柑橘系は欠かせないかもしれません。


パンを食べて少しゆっくりしたら夕方から中央体育館でトレーニング。


この日は中山さん、先日のUSBB九州ノービスで見事優勝したエース林田、

昨年のJPC九州ノービスで優勝した山下君と合同でのトレーニング。


更にはその後に林田君の優勝のお祝いと中山さんサポートありがとうの

会で焼肉食べ放題を控えていたので、皆ハラを少しでも減らす為にと

頑張る頑張る!


僕はここ数か月ずっと中山さんに脚トレのサポートをしてもらっていたので

この日は僕がサポートをする気持ちで中山さんの背中のトレーニングを

ご一緒させてもらいました。


ただ、僕も終わった後の肉の事を思うとテンションがかなり高くなり、軽めに

行うはずがかなりの高強度&高ボリュームになってしまい中山さんには

普段より随分とツライトレーニングになってしまったかも・・・


林田君は昼に食べ過ぎて腹が減らないからと言い有酸素を30分追加してたな・・・

さすが・・・


それと、この日は先日のコンテストを観戦し僕のトレーニング風景を見てみたいと

いう20代男性が2名来てくれました。

上位陣に圧倒的な差をつけられ、結果も不甲斐なかった自分なんかをわざわざ見に来て

くれてとても嬉しかった!


終了後に「どうでした~?」と尋ねると、「基本的な種目をされているんだなぁ」という

感想を言ってくれました。


そうです!

基本的な種目をしっかりと行うことが大事で、なおかつ難しいことだと思います!

よかったら日曜日の午前中に弁当持って来てIBBC(イノウエ・ボディビル・ベントウ・クラブ)の

メンバーに入って下さいね。


焼肉食べ放題をモチベーションに汗を流した4人は着替えて赤坂から大名へ。

この日マッスルご一行が向かった先は大名の「ヌルボンガーデン」


お肉の写真は取り損ねましたが食べ放題とは思えない程に良質なお肉で、いくらでも

美味しく頂けました。




































中山さんが少年みたい・・・

あと林田君の上に心霊写真のようなもやが写っているのが気になりますが、

これは後で確認したら間接照明のようなものでした。


90分ノンストップでたらふく食べ続けてもデザートは別腹!


林田君のリクエストでVIOROのB1Fにあるカフェ

「ビブリオテーク」でパンケーキを頂きました。

ここのパンケーキは美味しくて有名なので僕も以前から行ってみたかったお店です。



































今度の中山さんはハリーポッターみたい・・・

山下君は腕太くなったな~、九州・福岡大会での彼と林田君の対決が見ものだな。

僕も追いつかれないように頑張らないと!


それにしてもここのパンケーキは相当美味しいですね!


























だてに1つ¥980という値段しないですね!

う~ん・・・パンケーキが¥980かぁ・・・

最近、ものの金額設定の常識が分からなくなってきてます。


それは置いといて・・・


今日は楽しかったぁ~!!


この日集まって下さった皆さんは最初は中央体育館に1人で来て個々でトレーニングしていた

のですが、ボディビルという競技と誰とでも仲良くなれる素敵な能力の持ち主の中山さんの

お陰でこうやって繋がることが出来ました。


今ではすっかり皆、仲良し!

皆に出会えて本当に良かった!


これからも皆でワイワイ楽しみながら切磋琢磨していきたいですね。

僕らのボディビルはまだまだ始まったばかりですから!!  


Posted by スポーティアスタッフ at 17:24Comments(8)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月10日

トレーニング日誌(つけ麺ボク肉メン)

【昨日のトレーニング】

・ベンチプレス  (脚上げ/70kg  4セット)
・チンニング 連続して→ ラットプル(ナロー)  4セット
・インクラインダンベルプレス  (ワンハンド/3秒止め/16kg  2セット)
・ロウプーリー  連続して→  ストレートアームプルダウン  2セット
・ダンベルショルダープレス  (3秒止め/18kg  3セット)


昨夜は胸・背中・肩を15~20レップスのハイレップスでパンプを狙った

トレーニングです。

コンテスト終了直後は、連日お腹いっぱい食べたいものを食べているので

もの凄く張りがいいですね。

減量中に萎んでしまった筋肉が少しずつ回復している感じです。


トレーニングは久しぶりにつけ麺でも食べようかと平尾の「まるげん」へ。

ここは普通のラーメンの中華そばも、つけ麺も美味しいと人気のお店。


今でこそ博多にもつけ麺を出すお店が増えましたが、このお店がつけ麺の

先駆けだとよく耳にします。

好きなお店なのですが、減量や日頃のトレーニング終了時間の関係でなかなか

行く気になれず昨夜はなんと3年振りでした。


※画像は摂り忘れたので食べログから拝借しました。

こま切れのチャーシューが入ったブタめしを食べながらつけ麺を待ちます。

















基本のつけ麺。スープは見た目よりもあっさりとした魚介とんこつ。

麺は細平打ち麺で固め。つるっとしていて魚介とんこつスープによく合います。

スープの中に入ったチャーシューはやや脂身がある部位を薄切りにしたもので、あっさり目。

つけ麺に添えられた煮卵は味がよく染みており半熟具合は完ぺきです。

















大盛りを食べましたがしつこくないのでペロリと食べれました。


ただ!!

この日はこれにビンのコーラと餃子も注文して一人あたりのお会計は

なんと合計¥1,500をオーバー・・・


もうちょい出せばどっかのダイニングバーで夜ランチも食べれるし、

ビフテキ屋ウエスタンでサーロインステーキが食べれちゃう金額。

う~ん・・・つけ麺は高級品だなぁ。  


Posted by スポーティアスタッフ at 17:51Comments(5)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月09日

トレーニング日誌(久しぶりの吉牛で)

【昨日のトレーニング】

・ベンチプレス  (w-up~130kg×1)
・チンニング  連続して→ ナローグリッププルダウン  3セット


今週のトレーニングはごく軽めです。

自体重がコンテスト時から8kg近く増加しているのでチンニングは

負荷無しの自体重でも十分に重いですね。


トレーニング後は久しぶりに吉牛へ行きました。


僕のお気に入りの食べ方は、まず特盛をつゆ少なめに頼んで、

ゆるくかき混ぜた生卵を二つ投入。

上には紅ショウガを肉が隠れるか隠れないかくらい多めに盛るというもの。

サイドはけんちん汁か味噌汁かコールスローサラダのいずれかを気分で。

この日はけんちん汁をチョイス。
























かなり久しぶりの吉牛でしたので至福のひと時を味わえるかと思いきや、

以前美味しいと感じていた大量の紅ショウガが塩辛く感じて残念。


理解して頂きたいのが吉牛の味は間違いなく美味しかったのですが、

僕の、以前の紅ショウガを多めにかけるという味覚がおかしく、長期に

渡る減量生活から最後の塩分調整により、薄味志向になってしまった

舌には大量の紅ショウガは合わず、逆に味を半減させてしまったということ。


牛丼は全部頂きましたがけんちん汁の汁は塩分の摂り過ぎを気にして

残してしまいました。


以前の味覚では塩分摂りまくりだったと思うと恐ろしいですね。


今は味覚が研ぎ澄まされたのと減塩生活により薄味志向になった為、

白米と玄米に何もつけず、おかず無しでも1合以上全然食べれます。  


Posted by スポーティアスタッフ at 20:17Comments(6)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月08日

コンテスト後の近況

コンテスト翌日からはタンパク源の肉類と炭水化物源の白米をしっかり食べたら、

後は菓子パンや和菓子等を好きなだけ食べてます。


体重は現在85kg~86kg前後で既にコンテスト時の78kgから7~8kg増加していますが、

僕の場合、コンテスト終了時から体重はかなり戻りやすく、ある程度節制したとしても

結局90kgくらいまで簡単に戻ってしまうので、どうせならこれまで節制してきたストレスを

少しでも早くリフレッシュ出来ればいいかなと、今は必要な栄養素はしっかり確保するのみ

気を付けて摂取カロリー等はまだ気にせず食べたいものを食べています。


トレーニングは今週、来週と疲労を抜きながら軽めに行い再来週から徐々に質・量ともに

高めていく予定。


今オフは食事・トレーニング共に色々と試したい事があるので、それに対しカラダが

どのような反応を起こすかも楽しみなところ。


その詳細も後々ブログでご紹介させて頂きます。


まずは今回のNPCチャレンジとUSBB-JAPANに出場させて頂き得た気付きや、

反省点についても色々と書かせて頂きます。

このブログを読んで下さっている方にとって、今後のカラダづくりに役立つ何らかの

ヒントになれば幸いです。


1番新鮮な体験に感じたのは、やはり最終調整のカーボディプリートとカーボアップ。


これは前回の8月とは状況も身体のコンディションも全く違ったので、それに応じた

違う方法を試みたところ、初めてカーボアップによる張りというものを体験できました。


また無駄に長くなるかもしれませんが、今後少しずつその辺りの体験談をご紹介させて

頂きたいと思います。  


Posted by スポーティアスタッフ at 21:41Comments(4)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月07日

トレーニング日誌(積極的休養)

【昨日のトレーニング】

大胸筋
・ベンチプレス  (w-up~130kg×1)


コンテスト直前では怪我をする一歩手前の部位が数か所ありながら無理やり

トレーニングを行っていた状況で、不思議なものでこの時は気持ちが高ぶっていた

せいか、ウォームアップを入念にすればさほど痛みは気にならなかったのですが、

コンテストが終わった途端にズキズキと痛みだし、日常でも気になるくらいです。


以前、肉離れのような症状になった広背筋もまた痛み出したし、右手首の痛みが

肘にまで走り出した!コンテスト時のポージングによる大腿部やカーフの筋肉痛も

まだとれていない。コンテストって意外とハードで大抵筋肉痛になるんです。


無理な調整でカラダはかなり酷使されていたみたい。


とりあえず、トレーニングは来週くらいまで疲労を抜きながら軽めに行い回復を

見計らって徐々に質・量ともに高めていくつもりです。


それでも来季に向けてレベルアップする為に何かできる事をやろうと、食事だけは

しっかり摂っています。


今日のタンパク源は牛もも肉1kgを1日数回に分けて。
  


Posted by スポーティアスタッフ at 20:46Comments(4)ボディビル ブログ
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月06日

来期へ向けて(食事)

今シーズンの減量期ににおいて、例年よりも進行が遅く最後の一絞りに

苦労してしまった原因の一つとして、オフに減量食のような食材で過ごして

いた事が予想されます。


具体的な内容は、鶏の胸肉(300g)・玄米(1合)・野菜をたくさんを朝と昼、

夜はこれの炭水化物を摂らないといった内容。

間食に空腹感が訪れる前にバナナとホエイプロテインを摂取しました。


この内容ではカロリーを抑えつつ、タンパク質量は十分に確保できるので

ある程度例年よりも体脂肪量を抑えながら筋量をきちんと増やすことが

出来たものの、年中同じものを食べていたせいでカラダが慣れてしまい、

いざ減量期に入り、バナナの本数を減らしたり玄米の量を減らしても

体脂肪が減りにくい状態になってしまっていたようです。


どうやら話に聞くと、現全日本チャンプも同じような事を言っていたらしく、

専門的な用語でナントカカントカ反応というものが正式にあるらしいです。


この状態に陥らない為には適度にジャンクな食べ物もカラダに入れて、

慣れを防げばよいらしい。


僕もそれを聞いて大変共感できたので、しっかりトレーニングを継続できていれば

朝・昼は以前のように鶏の胸や玄米をきちんと食べたら夜のトレーニング後は吉牛の

豚丼特盛に卵とホエイプロテインなんかでも全然ありだと思います。


IBBC(イノウエ・ボディビル・ベントウ・クラブ)のエース林田のように豚バラブロックを

丸ごと茹でたものにがぶりつくことは出来ませんが・・・


そう言えば、、、

エース林田は見事USBB九州ノービス(新人)の部で優勝!

さすがはウチのエース!おめでとう!


しかも林田君の更に凄いところが、決勝フリーポーズの際に音楽が始まったと思いきや

係の人のミスで違う選手の曲がかかったらしいですが、そのままアドリブで違う人の曲で

2分間ポーズをやり切ったらしい!


林田君、ワイルド過ぎるだろ!


週末はお疲れ(お祝い)会で美味しいものいっぱいご馳走するから楽しみにしときーよ!


それはまあ置いといて、更に言えばタンパク源としてほぼ毎日鶏の胸肉ばかりでしたので、

こちらももっと色々な種類から摂取してあげた方が筋肉も反応しやすいのではと感じます。


以前までのメインにしていた鶏はやはりコストパフォーマンスに優れるのでやはり

メインになりそうですが、豚もも肉などは割と安くて味も良く低脂肪ですし、日によっては

オージービーフの真っ赤な低脂肪のお肉が激安で売られていたりするのでこの辺りも

しっかりとチェックして買い物まで気を配り、カラダづくりに繋げていきたいところです。
























以上を踏まえた、大会終了後の食事

ウエストのごぼう天うどん、いなり3つ、ファインラボのピュアアイソレート























会社の隣のカレー屋のカツカレー、鯖の水煮缶、ポテトサラダ、かぼちゃの煮物























セブンの和風パスタ、豚もものブラックペッパー炒め(300g)、近所のパン屋のチョコベーグル






















適度にジャンクってこんな感じかなぁ。

1年半以上も減量食で過ごしていたせいか、適度にジャンクというのが結構難しいので

今は十分な摂取カロリー・タンパク質量を確保することだけ大事にして、ある程度食べたい

ものを食べてリフレッシュに務めています。


昨年の減量前が92kgであまり体脂肪を乗せすぎていない状態でしたので、今オフとしては

95kg以上まで体重を乗せて昨年くらいの体脂肪率でキープするのが目標です。


それにしても今は何を食べても美味しくて止まりません!  


Posted by スポーティアスタッフ at 16:34Comments(8)ボディビル
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672

2012年11月05日

結果ご報告!

USBBーALL JAPAN  順位つかず(比較的に恐らく4位)
NPCチャレンジカップ  10位(10人中)

上記のような結果でした。
























この一年である程度身体を進歩させることは出来たものの、このクラスのコンテストでは

まだまだ僕はこの程度のレベルです。


ボディビルは準備のスポーツで、いかに充実した過程を過ごしてきたかが問われる

ものと考えた場合、自分の胸に手を当てて思ったとしても、


「もうこれ以上は出来ない」


というところまでやったと自信を言えます。


今回の結果はその僕の限界の過程によって得たものなのでしかと受け止めて、

また今日から精進していく次第です。


気長に、コツコツとと地道な努力を継続して必ず追いついてみせますよ。


それにしても限界まで努力して立ったステージは、たとえ同じステージに立った方に

とても太刀打ち出来なくても最高に楽しかった!


客席の色々な方向から知っている方が応援して下さり、とても嬉しかった!


手伝ってくれた中山さんの姿も確認できた!一緒に創った脚、見ててくれましたか?


横には1年間ご一緒にという気持ちでボディビルに励んだ大筋友と書いて大親友の

橋澤さんもいるぞ!


彼もここ1年でめちゃくちゃデカくなったなあ~、もっと二人での比較に呼んでほしかったが

少し差が開きすぎていたか・・・


赤澤さんの仕上がりは最高!全盛期のカッコいい赤澤さんが戻ってきましたね。


堺部さんは過去最高体重で過去最高の仕上がりって・・・要は過去最高ってことじゃないですか。


ホント、さすがはチャンピオン。カッコいいの一言でした。


小野さんは手足の長いカッコいいフレームにあれだけの筋量が詰め込められるなんて凄い・・・

またブルーベリージャム食いましょうね。


もう少し時間はかかるかもしれませんが、いつか必ず皆さんと勝負できるような身体まで

成長して見せます!


最後になりましたが、、、


本日まで温かい目で見守り、応援して下さった皆様、審査員、大会スタッフの方々、出場された

選手の方々に深くお礼を申し上げます。


本当にありがとうございました。


今回はコテンパンに打ちのめされた結果に終わり、調整過程としてもボディビルの奥深さと

難しさを味わい課題や反省は山積み状態ですが、それを克服したいというモチベーションは

高く、ますますボディビルが好きになり、追求していきたいというところ!


マッスル井上、28歳はまだまだ男としてもボディビルダーとしても成長期の真っ只中!

まだまだこれからも頑張っていきますので応援よろしくお願い致します!


今シーズンも応援ありがとうございました!




そしてコンテスト終了後は・・・


僕の母、地元の友人ソントキのイチキ君に大筋友の橋澤さんも交えて博多グルメ旅!


まずは、小倉駅から博多駅まで移動してくうてんの10Fにある熊本場肉料理専門店、

「菅乃屋」へ。
























減量直後にこの品質の馬肉は最高です!























馬肉の焼肉もあるぞ!























タンクトップに紙エプロンがお似合いな橋澤氏!























そして天神へ移動し大衆居酒屋「むらいち」でもつ鍋!























黒豚餃子専門店「とんとん」で餃子とちゃんぽん!























ここのちゃんぽんはボリュームがあり濃厚でシメにはもってこいですよ。























美味しすぎて食うというよりは途中から二人とも飲んでました(笑)



























橋澤さん!上着ろって!と何度も言うのに終始タンクトップで天神をウロウロ・・・

絶対、俺たち浮いてたしジロジロ見られてたけど超楽しかったし美味しかったからいいよね!






















地元の友達のソントキのイチキ君もすぐに打ち解けて3人で楽しく飲めたし、

昨日は最高の一日でした!また今日から互いに頑張ろうぜ!  

Posted by スポーティアスタッフ at 17:29Comments(14)
福岡のスポーツジム「SPORTIA」
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-14-15(西鉄大牟田線 高宮駅下車 徒歩3分)
TEL:092-521-4672